経済交流懇話会 荒木隆夫 
西岡 力 全国協議会常任副会長

第2回講演 「北朝鮮による日本人拉致の真相と解決方策」
西岡様は、『北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会』の副会長を務められ、拉致問題の完全解決と、拉致被害者とその家族を救うための活動に全力を尽くしておられます。

略 歴
  昭和31年 東京生まれ
筑波大学大学院地域研究研究科終了(国際学習士)
韓国・延世大学国際学科留学
在韓国日本大使館専門調査員(1982〜1984)
「現代コリア」編集長(1990〜2002)
東京基督教大学教授
(1991〜専任講師、1996〜助教授、2000〜現職)
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会常任副会長(現職)

著 書
  『日韓誤解の深淵』 亜紀書房
『コリアタブーを解く』 亜紀書房
『闇に挑む! 拉致・飢餓・慰安婦・反日をどう把握するか』 徳間文庫
『飢餓とミサイル 北朝鮮はこれからどうなるのか』 草思社
『暴走する国家・北朝鮮 核ミサイルは防げるのか』 徳間文庫
『金正日と金大中』 PHP研究所
『テロ国家北朝鮮に騙されるな』 PHP研究所
『金正日の仕掛けた対日大謀略−拉致の真実』 徳間書店
『拉致家族との6年戦争 敵は日本にもいた!』 扶桑社   など


ページトップへ
copyright (C) ARAKI TAKAO. All rights reserved.